News

【2020年の畑仕事】6月編 ~優先順位をつけた立ち回り~

ぶどうの畑仕事で一番忙しい月ですね。

↑6月5日のシャルドネになります。
↓6月22日のシャルドネになります。

もう芽欠きが追い付かないぐらいの生育具合ですね。
仕事が間に合わないので、ぶどうの樹1本1本に手をかける方法を辞めました。
その代わりに以下の方法を取りました。

1、ぶどうの枝をワイヤーの中に入れる
2、クリップでワイヤーを挟む
3、不必要な枝を落とす
4、脇芽を落とす
5、巻きツルを落とす

仕事の優先順位をつけて1から順に行っていきます。
その畑で1の仕事が終わったら2。
2の仕事が終わったら3。
他の畑の生育具合の兼ね合いを含めて4、5はまた2週間後に後回しといった具合でした。

それではまた一週間後