News

シャルドネ畑の土壌改良

そろそろ秋も深まりぶどう畑にも紅葉が始まりました。

もうすぐ剪定の時期に入ってきますが、その前に砂地畑でシャルドネの土壌改良を始めました。
植え付け時には植え付け穴のみ土壌改良剤や肥料をいれました。
そこから3年目ということもあり、ぶどうの樹がだんだんと育ってきました。
今年のシャルドネは小粒で実付きがあまり良くなかったこともあり、これから土壌改良を始めます。

土壌改良の様子です。

↑ 土壌改良剤を入れ終わったのでこれから埋め戻し作業になります。
この埋め戻しで腰が痛くなるので無理せずにやっていきたいと思います。